よみうりカルチャー浦和 最後のレッスンは、レース編みのマスクポーチ。

先週の金曜日が私のよみうりカルチャー浦和での最後のレッスンでした。

よみうりカルチャー浦和は、ロイヤルパインズホテルのB1Fにありました。

いつもこの階段を降りて、レッスンに向かっていました。

 

さて、こちらはSさんの作品です。

白とブルーが綺麗なノースリーブセーターが出来上がりました。

糸はパピーさんのコットンデニムです。

この日はみんなでレース編みのマスクポーチの続きを編みました。

Mさんはおうちで1つ仕上げてきてくださいました。

 

KNITさんはいつもご自分で編まれたものをお召しです。

凝った柄がお好きで、いつも素敵です。

 

Mさん、久しぶりのかぎ針編み、頑張ってます!

 

Uさんもご自分で編まれたセーターをお召しになっています。

Uさんはアレンジ力が凄いです。

自分のサイズやアイデアを盛り込んで編まれているんですよ〜。

 

こちらのSさんは久しぶりのかぎ針編み、ドイリーを編まれていました。

長編みが密になったところが多い柄だったのですが、長編みの高さがちょっと短くて、外回りがフリルになってしまいました。

長編みの高さは基本、鎖編み3目の高さです。

立ち上がりの高さですね。

これを常に意識して編むとゲージも狂いにくく、綺麗に編めます。

私はかぎ針編みをするときは毎目、頭の大きさと高さに注意を払って編んでいます。
なんとなく編むことは絶対ないです。

無意識に編めるようになればいいのですが、そこはまだまだみたいです。

 

会社を辞めて、途方に暮れていた私ですが、編み物講師として本格的にスタートさせてもらったのがよみうりカルチャー浦和さんでした。

講師として成長させていただきました。

スタッフの皆様にもとってもよくしていただきました。

本当にありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました